うちの子がキレた!

アクセスカウンタ

zoom RSS 飼い猫がパニックに!〜病院に診てもらうまでの対処方法

<<   作成日時 : 2009/07/24 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは。

もし、あなたの飼っている猫ちゃんがあなたに対してパニックをおこしたら、
まず、病院へカウンセリングへ
のアドバイスしかありません。
といっても、じゃあカウンセリングを受けるまではどうしたらいい?
一番いいのは「病院の先生に相談してみてください。」です。

ここでは、ちょこっとだけ私の経験をもとにアドバイスしてみます。
といっても、他にも方法はあるかもしれません。あくまで私が経験&病院で指導されたことをもとに書いてみます。

言えること・・・はこの一言に尽きます↓
猫ちゃんに対して、ストレスのもととの接触を完全に避けること。

そして、猫ちゃんにいかに安定した状態でいてもらうか。を大前提に考えます。

つまり、ストレスの原因が飼い主以外にあったにせよ、
すでに威嚇の矛先が飼い主であるあなたになってしまっている場合、完全に猫との接触を絶ってください。
飼い主であるあなたが”ストレスのもと”となっています。 
接触どころか、ストレスであるあなたが立てた物音・声・・・全てが猫ちゃんのストレスとなります。
姿を見せるなんてもってのほかです。目があってしまうなんて、、、もう問題外です。

私の場合、できるだけ家にいないようにと指示されました。
一戸建てに住んでいるのに、約1年間、トロを隔離している2階にはあがることができませんでした。
(行動療法の一環で上がることはありましたが)
8年もいつも一緒に過ごしてきて、あの8年はなんだったのだ。。
と愕然としたことを覚えています。

猫ちゃんを隔離するというよりは、飼い主であるあなたとの接触を隔絶するといったほうが、
表現はあっていると思います。

ということは、威嚇をしない第三者の協力が必要不可欠になるということです。
もしもあなたが現在、一人暮らしで同居の家族がいない場合、
友人などとにかく威嚇をしない協力者をさがさなくてはなりません。
私の場合は、夫にたいして威嚇はしなかったので、彼主導で行動療法を行うことができました。
もちろん、これから病院に行こうとしている段階でも第三者の協力は必要です。
実際、先生にも「威嚇をしない第三者がいないと行動療法はできない」
ときっぱり言われました。
「旦那さんには威嚇をしなくて本当によかった」
ともいわれました。
私はこの方法しか知らないので、申し訳ありませんが「どんなに頑張っても第三者が見つからない!」
という人にはアドバイスが見つかりません。すみません。

協力者が得られたら、隔離してもらいましょう。
隔離するのは、小さなゲージ。その中にその猫ちゃんのお気に入りの自分の臭いのついた猫ベッドなどを入れる程度。

「ずっとせまいところで独りぼっち、かわいそう」

なんて思うのは大きな間違いで。ストレスの原因との接触のほうおが猫には負荷がおおきいです。
(ちなみに私は閉じ込めるなんてかわいそう・・・って思っていました。)
確実にくつろげるエリアを作ってあげる。と考えてください。

私の場合は、病院に行く前にすでに部屋に隔離しており、その部屋にある程度落ち着いているということもあって、
わざわざケージに入れて、さらなるストレスを加えるよりもその部屋で行動療法の治療をしたほうがいいだろう。
ということで、ケージには入れませんでした。
なので、猫ちゃんの落ち着ける場所があるようなら、むりにケージに入れることはないと思います。

以上が、パニックになってから病院へ行くまでの間の対処法でしょうか。

思い返してみると、8年間毎日一緒にすごしてきて、一緒の布団に寝て、
リビングにいるときはいつも膝の上。。。とても甘えん坊のトロでしたが、
パニックになってからは、
トロの姿を見ることも、触ることも、目を合わせることも約1年間できませんでした。
たまに
「うちには猫なんていたっけか」と思ってしまうほど、お互い断絶状態でした。

長くてやきもきする、牛歩戦術みたいな行動療法でしたが、
ちゃんとクリアした今、
トロを抱っこすることもできるし、一緒に床でごろごろすることもできるようになりました。

あのパニックの状態を見ると
「もう一生絶対治らないよ!」
と諦めかけてしまいそうな壮絶なものですが、治るんだなぁ。と今は感慨深く思っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、ご相談させて頂いたhanamaruです
 以前、メールでもご相談して頂けるという北海道かどこかの病院のホームページ、もう一度送っていただけないでしょうか?
探したのですが見つからず・・・
 今日、マルは隣のリフォームの音に突然怯えだし、多分威嚇されると思い、また隔離しました。
よろしくおねがいします
hanamaru
2009/08/08 23:45
hanamaruさんこんばんは
http://www.geocities.jp/ksmnf975/clinic_top.html

上のメニューの「ネットカウンセリング」というところです。
とろ
2009/08/09 00:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
飼い猫がパニックに!〜病院に診てもらうまでの対処方法 うちの子がキレた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる