うちの子がキレた!

アクセスカウンタ

zoom RSS 治療再開

<<   作成日時 : 2009/01/04 23:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

あけましておめでとうございます。

旦那が戻ってから、かいつまんで行動療法をしています。

壁越しに物音たてる→目を合わせないで部屋の中に入る→目を合わせる

まで短期間で進めています。

旦那が不在の間、妹にトロのお世話をしてもらっていましたが、
その間、一度だけ「シャーッ!」威嚇音を出しました。

そうなったシチュエーションとしては、トロの隔離部屋をモップで掃除をしてもらっている時に、
モップに対して威嚇した様子。
(妹に対しては、ゴロゴロスリスリ状態)

前回の私に対する警戒行動と、今回の威嚇音。
「もしや、今までやってきた脱感作&逆条件付けが失敗しているのでは!?」
と思い、また先生に質問してみました。

回答としては、
「失敗はしていないだろう」
ということでした。

<先生の回答の引用>
行動治療によってあなたに対する恐怖反応は解消されたとしても、
問題行動のきっかけになった出来事を経験したことで、
その学習により以前に比べれば神経質になり警戒心なども強まっているはずです。
生まれ持った警戒心まで消し去った訳でありませんので。
したがって、なにか不安に感ずることでもあれば、反応が以前よりも強く出るため、
その表現の仕方が以前とは違ってきたとしても不思議はありません。


確かに、治療中に少し反応した時も、“私”に対して“威嚇”をしたというよりは、
治療中のバタバタとした“状況”に、“警戒反応”が見られただけです。

もともと、生まれつきの臆病な性質が、今回の引っ越しによるパニックで、
引き出されやすくなってしまったということらしいです。

とにもかくにも、「トロが安心してくつろげる環境づくり」が大事だそうで、
早く、「私って臆病だったっけ?」とトロに忘れてもらえるようなくつろげる環境にしなくては、、
と思っています。

今年中には、トロと普通の生活が送られるかな〜
期待を込めて、良い年になりますように。。
と願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
焦らずにゆっくりと言われても
マイナスに考えがちですが
あまり頑張りすぎに〜
きっとフツーの生活できますよ〜

うちの子は一番神経質なのがソマリの子です
何かと問題を起こすのでヒヤヒヤしていますが
自分も出来るだけ神経質にならないように心がけてます
とはいっても 行動できなかったりするのですが(笑)
今年もブログ楽しみにしてますね
今年も宜しくお願いします
ねこまま
2009/01/09 20:35
ねこままさん

こんばんは。
そうですね。今はあせらずやっています。
その肩の力を抜いた感がトロに伝わったのかな。
気張らずがんばります。
とろ
2009/01/21 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
治療再開 うちの子がキレた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる