うちの子がキレた!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【問題行動】やはり威嚇されてしまう

<<   作成日時 : 2008/01/06 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


2週間の投薬が終わって、すっかり安心しきっていた私はトロをかなりかまっていたかなと思う。

投薬が終わってさらに1週間が過ぎたころ、寝室に何か物を取りに行こうと部屋に入ったとたん、先に寝室にいたトロに威嚇される
残念ながらまた“スイッチ”を入れてしまった私。

結局ダンナが帰ってくるまでそのまま寝室にトロを閉じ込める。
やっぱりダンナが帰ってくると、いつものトロに戻るのだ。。ダンナといれば私にも威嚇しない。

残っていたホリゾンを投薬。
結局、ダンナが会社から帰ってきたときだけ、トロを開放するという生活を続ける。
ただ、夜はダンナがいても別の部屋に隔離。

本当は一緒に寝たいのだけど、ある夜、先にベッドで寝ているダンナ&トロに後から私が近づいたら、すさまじい威嚇をされ、ベッドに近づくこともできなかった事があり、夜も別の部屋に隔離することにした。(その上、ベッドにおしっこもしてしまった)

トロのパニックを見たことがなかったダンナは、私の説明は大げさすぎると思っていたらしいけど、この事件で初めて目の当たりにし、トロの豹変振りには「自分の目を疑った。。」と言っていたくらいだ。

私が襲われる夢を見て飛び起きてしまう程、トロも全身でわけも分からず身を守っているのだろう。
つくづく「猫ってなんて繊細な動物なのだろう」と思い知らされる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【問題行動】やはり威嚇されてしまう うちの子がキレた!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる